Re:A&Re:nG Portal > Message

メッセージ

Re:Aです。今年もあと2日ですね。わーお。
そんな状況にも関わらず、Re:Aさん新作ラッシュなのですよ! わーお。

えー、まず。
pastimeの城内さんとコラボりました。
すでに動画は城内さんがうp主名義で公開されております。

Rock de ひぐらしのなく頃に 城内 feat. Re:A

ロックですよ。ロック。

Re:A&Re:nGサイトが完成してしばらくして、メッセージをいただいたのですが、
「Pastimeの城内さん」といえばRe:Aも知ってる歌い手さんだったので、
もう単純に興奮しましたね(笑)

「ひぐらし歌いませんか?」というオファーをいただいた際、
Re:AとRe:nG、どっちに歌わせたいのかというのが不明確だったので
恐れながら城内さんに折り返し確認したら「Re:Aさんに」という返答で。
あの時、Re:nG兄はちょっとしょんぼりしてました(笑)

  #オケが良い出来だったから興味あったんだよ(Re:nG)

まあこういうジャンルは、Re:A&Re:nGではいつもRe:nG兄担当のため、
Re:Aには回ってこないんだし、たまにはいいじゃん?みたいな(笑)
良い経験をさせていただきました。外部コラボ、刺激的ですね!
ってコラそこ! 「浮気」はNGワードだ!!(笑)

 そして、現在もう間もなくうpできる(現在動画作成中)の外部コラボも控えているんですよ!
 もしかしたら、それも今夜中にうpできるかもしれないよ?くらいのタイミングで。
 こちらも、かーなーりーガチですよ。期待しててね!!播(ゝω・o)

と言ってるうちにほんとにうp実現しちゃったんだぜ!

 初音ミクの『ストラトスフィア』を人間が歌ってみた(Re:A)

なんと、ミクトランスの伝道者うたたP氏とガチでコラボさせてもらったんだぜ!
これについては、作詞担当のOrange氏のおかげによるところが大きいです。
Re:AはClean Tearsさんと知り合いで、おかげさまで『Dragoon』というミク曲のカバーをしています。
そのカバーをきいたOrange氏から「ストラトも歌いませんか?」というありがたいお誘いをいただきました。

 (当初まだサイトがなく、Dragoon上のコメと主コメ欄でやりとりしましたw
  あのやりとりが、Re:A&Re:nGPortalを作ろうと思った、Re:A側の動機です)

それからOrange氏を通じてトントン拍子に話が進み、このたびの公開に至りました。
本当に楽しく、素敵な経験をさせていただいたと思っています。
Orangeさん、Komineさん、この場で改めて御礼を申し上げますo(_ _*)o

そしてそして、たたみ掛けるように追記!!
ついにあの曲がフルコーラスでお目見えです!!!!

初音ミクの『一人酒』をフルコーラスで人間が歌ってみた。(Re:A)

有言実行。
ここまで同じタイミングでうpにこぎつけられるとはさすがに予想してませんでしたが。

まあしかし、Re:A&Re:nGの作品を聞いてくださる方にとっては急な新作ラッシュに見えますが
本人にしてみれば、ずっと水面下で企画は進んでいたわけです。
お楽しみが減っちゃうから、ずっと内緒にしてただけなのです。
内緒のまま来年に持ち越さなくて済んだので、それが何より嬉しいし、スッキリしましたw

ミク歌唱版が発表された当初から「これの逆襲はないな」と思っていたのに
気がつけばこんなタイミングで、しかもフルコーラスですよ。
人生ってわからないものです。
でも今回、歌詞を提供していただけたのが、作品完成への非常に大きな後押しでした。
東西新聞文化部さま、主コメでも申しましたが大変お世話になりました。
ありがとうございます!

このフルコーラス、仮ミックスの時の前口上は
ワンコーラスの収録の時にRe:nG兄に渡した、Re:Aのお手本Verが入ってました。
危うくそのままGO☆になるところでした!!!><
猛反対して、ゆく年くる年風味の前説を、Re:nG兄が担当する流れに変更。
あぶないあぶないwwww

とまあ、3回に分けて追記に追記を重ねましたが、
Re:A&Re:nGの年内の活動はこれにて終了です。
また来年は、心機一転して(でもマイペースに)活動していくと思いますので
気が向いたらぼくらの曲をまた聴いてください、そしてこのサイトもちらっと覗いてみたりしてくださいw

それでは皆さま、よいお年を!!ヾ(*'-'*)

Re:A
2007年12月22日深夜の、Re:nGとRe:Aのメッセより。

Re:A 『一人酒』ってネタフルスロットルなわりにコメ率高いんですよね。フルのリクエストも結構もらってるし。
Re:nG そういえば、前説書いてくれた「東西新聞文化部」さん、フル用の歌詞できたって言ってるね?
Re:A ああ、ええ。それから進展がないのでそのままになってますけど。
Re:nG 主コメ欄で呼びかけたら? 「サイトから連絡求む」とかって。
Re:A 呼びかけたらフル確定じゃんwwwwwwwwwww
Re:nG 俺フル避けてたのって作詞めんどいからだもん。詞がきたら打ち直すよ。
      もともと『一人酒』はちょっと納得いってないというか。遊びが足りなくてねー。
      もっとやりたいことあったのに。
Re:A たとえば?
Re:nG 無駄にオケをガツガツ鳴らしたりしたいねw 俺は作編曲本気でレベル問われるの演歌だと思う。
      『一人酒』はそういう無駄が足りなかった。
Re:A ほー。ガチでやって、打ち込みわかってる人から「こいつアホだな」って言われたいんですね(笑)
      まあでも、そういうことなら僕歌うよ。ミクにはもったいないw
Re:nG 「東西新聞文化部」さんにも呼びかけよう。
      あ、「作詞めんどいからやりたくない」って書いちゃっていいよ。
Re:A こんな感じで→(一人酒ページURL)
Re:nG はやwww
Re:A でも、もう結構日にち経ってるし、ここ見てるかどうかわかんないですよ。
Re:nG 「紅白のオファーがあると思って用意してました」とかって、紅白用スペシャルバージョンオケ(笑)
Re:A あ、シンスマじゃないんだ、みたいな(笑)
Re:nG 前説ももちろん「ゆく年くる年」的なw
Re:A 出オチ確定じゃないですかwwwww
Re:nG 出オチだからいいんじゃないかw
Re:A 力入れるところとか、何もかも色々間違ってるよRe:nGさん!
      「どんなに消しても復帰するタグ→アホとしか言いようがない」
Re:nG wwwww
Re:A あー、なんかもう、妄想ですごい満足しちゃった。おなかいっぱいです。
Re:nG 結構おなかいっぱいw
Re:A 縛ろうか。
Re:nG 何を?
Re:A もし、「東西新聞文化部」さんが本当に歌詞送ってきたら今の妄想と同等のクオリティで実現させる(笑)
Re:nG それはそれでw
Re:A まあ、なんせ「歌詞できた」のコメが16日だからねー。半分冗談のつもりなんだけどw

━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━―━

2007年12月22日16時半ごろの、Re:AとRe:nGのメール履歴より。

Re:A ちょwwwww 一人酒歌詞来たんですけどww
Re:nG うはw がんばっておくれww 一人紅白w     ←今ここ

Re:nGです。そろそろ近況ログ化なり消去なりしないとつらいですね。

まず業務連絡。本日昼tok2サーバーで不具合があったようで(告知出てないけど…(--;))フォームから頂いたメッセージが消失した可能性があります。というか間違いなくしてる。

20日4時15分24秒に「こんばんは。(という時間でもないですが。)」で始まるメッセージの方が明け方ラスト、20日17時34分58秒「10月上旬」で始まるメッセージの方が現在その次です。

この間に重要なメッセージを送って頂いた方がいらっしゃいましたら申し訳ないですが再送をお願い致します。

-----

えーと昨日はうpの時点で精根尽き果てましてRe:Aさんにコメントお願いしたので改めて。主コメと重複しますが今回は皆さんのご意見、助力がとても大きかったです。本当にありがとうございました。

懸念されていた「今やると間違いなく荒れるだろ」ですが、「それでも『メルト』をやるよ」ってのと秤にかけてやるって判断だし想像の範疇。そういう想像をしていたので、むしろうp直後に観て頂いた方のコメントの紳士っぷりに驚いた(笑)。マイメモリーしちゃった。あざーす。

MoMとかニコ組リアレンジを「歌ってみた」カテに動かした時もそうだけど、注目度が落ちれば落ち着くと思うので、荒れてる動画が苦手な方はしばらくコメ消したりまた昔の動画とかどうぞ。

つまりは当の本人はバカなので(ぇ)あんまり気にしてないですというご報告でした。

Re:Aです。

Re:A&Re:nGの新作は、予告どおり『メルト』ktkr。
でもただ歌うんじゃ面白くないし、そこはやっぱりRe:A&Re:nGですから
アレンジしてナンボですよね?(笑)
というわけで「アレンジ版」としての発表です!

うp主説明欄にたいていのことは書いてあるんですが、
この動画が完成に至ったのは、リクエストしてくださった皆様、
原画師様、そして原曲作成のRyo様のお力添えあってのことです。

  # 特にRyo様には、お忙しいところ直接ご連絡をくださり、
  # 状況の説明などもしてくださって、本当にありがとうございました。

ちょっともう少しRyo様とのやり取りを語らせていただきますw
Ryo様とRe:nG兄のやりとりを、はたで見てたRe:Aが感じた印象を
3つのキーワードで表現しますと

夕日 ・ 学ラン ・ 河川敷

って感じです。まさに青春の甘じょっぱさと言いますか。
「お前・・・なかなかやるな(ハァハァ」
「・・・へっ お前もな・・・(ハァハァ」
みたいに見えました(笑)

まあ、そんな感じ(どんな感じだ)で、多くの方にリクいただいた『メルト』。
今回は「デュエット」というよりも「ツインボーカル」を意識して作られています。
これがやってみると意外と難しくて、修正を重ねた上でこの着地とあいなりました。
楽しんで聴いていただけると、おいらもRe:nG兄も浮かばれます(笑)

Re:A&Re:nG、次回やる曲はすでに決定しております。
あ、オリジナルではなく既存曲のアレンジで。
男性ボーカルメインの曲なので、Re:nG兄ファンは期待しててくださいね!w
           (Re:nG)決まってるけどつらいから変わるかも的な逃げが欲しい…(ヘタレ

Re:A

Re:nGです。毎日更新とか頑張るつもりもない(ひどい)のですがいくつかお伝えしたい事が。

メルト作者様に連絡取れました。がんばります。

JWordは自分もどうかと思っているので、引越し先探しています。perlと…php使えるとなお良し。オススメあったら教えて頂けれると嬉しいです。

【追記】

(深夜テンションで恥ずかしいコト書いてたので削除。たいしたこと書いてないのでスルーして(笑)。俺自重。)

Re:Aです。
今回の「メルト祭り@Re:A&Re:nG Side」にて、Re:nG兄の思いは↓につづられていますが
私の視点からも、少しお話しておきたいと思ったので、こうして書き綴っています。
以下、かなり長文でほんとすいません。
お時間が許されるなら、しばらくお付き合いください。

Re:nG兄の「メルト歌っちゃう」宣言に対して、思いのほか反響が大きくて驚いています(苦笑)
期待してくださる方、ご心配いただいた方、あえて苦言を呈してくださった方、色んな方がいらっしゃいました。
ひとつひとつ目を通して、一番穏便に済む方向でうpしたいと思っています。諍い(・A・)イクナイ

Re:Aはミク曲のカバーをよくやりますが基本的にはRe:nG兄の曲が中心です。
言ってしまえば「身内で逆襲」してるわけですね(笑)
おかげさまで、「○○歌って〜」というリクもちらほらといただけるようになりました。
その中で、最近一番多かったリクが「メルト」です。

パフォーマーとして、ご要望があれば全力で応えたい、というのが根幹のスタイルです。
しかし、殊更「メルト」については踏み切れない部分がありました。
例の件(下記でRe:nG兄が触れてるので割愛)もあるし、Re:nG兄が内心穏やかではないのは解ってたし、
もちろんRe:nG作品を熱心に支持してくださる人へ遠慮みたいなものもありました。
「リクを叶えてあげたい」という気持ちと、その辺の気持ちが複雑な状況でした。

そんな時に発表されたのが、halyosyさんの『メルト男性Ver.』です。
これを聴いた瞬間、インスピレーションがわきまして。
「男女それぞれの視点で歌唱したのをかぶせて聴いてみたい!」
と思ったわけです。しかし、その時点でこれを歌っている女性はゼロ。
じゃあ、しょうがないから自分で歌うか。とw 
私ひとりで「メルト」を歌うのはやっぱり遠慮もあったし、
『男性Ver.』は、なんとなく原作とちょっとだけ別の場所に位置しているように思えたので
気軽に取り組めた、というのも理由の一つですw
こうして、「浮気」の出来上がり、とあいなりました。

これをうpして、いただいたコメントの中に
「Re:A&Re:nG好きだからこれまで我慢してきたけど、これは良曲だと認めざるを得ない。原曲聞きに行ってくる」
というのがありましたが、これが一番嬉しかったです。
ああ、やって良かったなって。

良いものは、良い。
我慢なんてする必要なくて、どんどん自分の好きなもの、気になるものに触れていけばいいんです。
束縛とか、そういうのはあっちゃいけない。
Re:A&Re:nGに義理立てしてくれてた方には、それだけ好きでいてくれて本当に感謝します。
でも、音楽はもっと自由に楽しむものだから、どうか遠慮しないでくださいね。

さて、話は戻りますがいざ『男女混声Ver.』をうpすると、今度は
「Re:nG兄とデュエットしたのが聴きたいー!」
というご要望に変わってきたんですねw
その様子を見ていたRe:nG兄も、だんだん気持ちが変わってきたみたいで
「アレンジして、二人で歌いますか?」
というメールが送られてきて、「やりましょう!」という流れに。
即断即決、やるとなったら仕事が速いのがRe:A&Re:nGのウリです(笑)
その作業の途中で、本家さまの「自重宣言」が発令されました

今日、本家さまのコメントを実際に読みましたが、どういう意図が含まれているのかは
色々受け取り方がありそうだったので、はかりかねました。
でも、「ゆっくり歌みたをまわって、ご挨拶やお礼コメをしたいです」といった内容が書かれていたことから
そんなに後ろ向きな意味での「自重宣言」じゃなかったのかもな? と、私は思いました。
まあ、他の歌っている方と、私たちが歌うのとでは、若干事情が異なるような気がしないでもないですが・・・。

とりあえず今は、まったり作業を進めつつ様子見、といった感じです。
実は本家さまに直接、アレンジのうp打診が出来ればと思って色々探したんですが
どうも直接ご連絡ができるルートが公開されていないご様子。
こちらも、うpのタイミングを急いではいませんので
本家さまが「自重解除」と発表されるのを、年末をめどにまったり待ってみるつもりです。
“今のところの予定は”ですが(苦笑)

「初音ミク曲製作」という、同じ土俵に立っているもの同士のことなので、
今回のアレンジ、真剣に取り組んでます。(この言い方だと普段不真面目みたいに聞こえる…)
「これも一つの形」という説得力をちゃんと持った作品に仕上げよう、とRe:nG兄と話してます。
本家作者さまが「これなら納得」って言ってくれるようなものにしたいね、と。

ミク曲とその製作者さんにとっては「ボーカロイドランキング」の影響力によって
どうしても、派閥やら競争やらっていう空気に染まりがちですが
(あれはあれで、私自身かなり楽しく拝見してるので悪いと言っているわけじゃないです)
もっと素直に、自由な交流があってもいいかなーと、
歌い手側であるRe:Aから見れば、そう思います。
とにかく、冒頭にも申し上げた「諍い(・A・)イクナイ」の精神です。

かなりの長文で語ってしまった・・・すいません。
でもここまで目を通してくださってありがとうございます!
これからも、マイペースでやっていくと思うので
よろしくお願いしますねo(_ _*)o


Re:Aでした。

やぁ。Re:nGだよ。話が変わったんだ。

神絵頂いて自重なんか出来るか!次の2人でのupは「メルト」やります。昨日全部データ消したけどな!打ち直して歌いなおしてやんよ!やんよ!

Re:nGです。ちらほら「もう歌わないのか」という声を聞くのと絡めて、また裏話でも。

なぜに「みくみく〜」は「総制作時間6時間」となったのか。それは自分が歌ってたからです。いや違う!待って!「みくみく〜」歌ってたわけじゃないって!w

それまでは「メルト」のアレンジと歌入れをしていました。

ご存知の通り「SING&SMILE」と「メルト」は同週でのアップで、心無いコメントで本家とRe:A ver.同士で仲違い状態になったり、自分が「メルト」を歌うのは「SING&SMILE」を応援してくれている人に申し訳ないなぁと思っていたり、そんな状況を恐らく察してくれたRe:Aさんは「浮気(笑)」を決行。(…うまい判断だよなぁ…)

もともと「メルト」は男性向けの音域で作られているので、男が入らないと厳しいと思っていたし、Re:Aさんは予想通り「しかもこの曲、やっぱ高っけぇよ!!!キーが!!!」とのコメント。…まあ…そういうヒト1人だとツラい音域を助け合うのがRe:A&Re:nG鉄の掟。あ、このあたりの話今度すると面白いかも。

…という事で歌ったり、バンプ風にアレンジしてたり(笑)していたわけです。某神絵師さんからも「メルト」をモチーフに描いたラフ絵があるから何なら土日で仕上げますよ。とありがたいお言葉。

その時です。「『メルト』歌ってみた自重」告知が「メルト」本家で出たのは。これについて語ると本気で憤慨するの確実なので自重。ただひとつ。浅くとは言えニコ動を色々見てきてこれほど遺憾な判断は自分はないです。

…つか、この創作意欲はどうすれば…。→「みくみく〜」ならRe:Aさん1発okできそう→そうしようそうしよう

で、出来たのが「みくみく〜」です。うん、だからRe:nGはもう歌わない、っての訳ではないし、今回みたいに「男vo.が必要」と判断したら歌います。って言うかRe:Aさんの方が歌上手いんだからいいじゃんwって自分は思うんだけれど(笑)。そう言ってる側から次作(予定)はガチでメインで歌わなければならなそうなので、練習しときます。

Re:nG とうとう歌っちゃいましたね。『一人酒 リア姉さん版』
Re:A ね。きっかけはささいな言い合いだった気がする。なんだっけ。
Re:nG なんか言ってたなー。なんだっけなー。
Re:A たしか「そんなこと言うんだったら、一人酒歌ってやる!
Re:A 嫌味なくらいミクの真似しながら
Re:A オナラのす〜き〜なぁ〜〜♪って歌ってやる!!」と言って
Re:nG その1時間後くらいにほんとにボーカルが送られてきた、と。
Re:A 「オナラ」とは流石に歌えませんでしたけどね?w
Re:nG しかも前説のお手本MP3まで入ってwww
Re:A あれ、自分で「リア姉さん」って言うの恥ずかしかったんだから!
Re:nG ここまでされたらそりゃ仕上げるしかないでしょう、と。
Re:A まさか3時間程度で仕上がってくるとは思わなかった。兄さんGJ!!
Re:nG ボーカルのミックスよりも前説の方が時間かかってるって!あとカツゼツ悪いのはデフォルト!(笑)
Re:A 『WAY Re:A版』の時もそうでしたよね。二人して効果音のタイミングとか
Re:A すごい真剣に聞きあって意見出し合って。
Re:nG 気合入れるとこ間違ってるだろ、とツッコまれそうな勢いで。
Re:A まあ、ともかく『一人酒』、ありがとうございました。ミックスとか諸々o(_ _*)o
Re:nG これの聞き所は「演歌っぽい歌唱に必死なリア姉さん」?
Re:A あと、一番ラストで「やりきった・・・」って素に戻る瞬間ですかね(笑)
Re:nG 戻ってたねw
Re:A あと、動画の「歌唱 リア姉さん、前説 レンジ」っていう字面のショボさw
Re:nG あれ、一応書道家がコツコツ書いたフォントだぞ!! 書道家に謝れ!w
Re:A 笑いながら言われても説得力ないッス!
Re:nG まあ、そんな楽屋ネタでした。ガチ曲の隙間にホッと一息ついてください