Re:A&Re:nG Portal > Message

メッセージ

どもです。Re:nGです。

まず1週間ほど前のお話になりますが(まだそれしか経ってないのか)「シアワセうさぎ」お聴き頂いてありがとうございました。過去最高にガラじゃない曲が来たなー。さわやか歌唱なんて(´・ω・`) むりぽ…誰か代わり立てようか…とか思ったりしたんですが、そのあたりはメルトで懲りてるので(笑)頑張らせて頂きました。歌ってしまえば楽しいですよね。鬼のようにハモ取りづらかったけど。個人的に久々にアニメ声のRe:Aさん聴けたので良し。

そしてリリースラッシュ開始です。ラッシュ第2弾はミク曲で「_boot」アップ。「シアワセうさぎ」が終わった後、なんとなくミク曲が書きたいテンションでいろいろ声を掛けさせて頂いてるんですが、自重できずそれとは別に勢いで書いてしまいました。曲書き始めたの27日なので…頭の中で鳴り始めてからお届けまで3日!絵もピアプロで即きみかわさんの絵と出会えてツイてたってのもあるし(絵を見ながら曲書いてました)、ネットってホントこういう時ありがたいです。あ。歌詞載せておきますね。

_boot

響く光 壊れる波 遠くに浮かぶ未来
ここから 幾億もの運命を越えて
閉じてく空 生まれる唄
駆け抜ける刹那にささやいた言葉が
消えていく前に

ということでミク曲は少なくともあと1曲ラッシュに乗ります。こちらはバッチリ歌モノなので「_boot」でしょぼくれた歌い手さん、特に男性、待っててください(笑)!今回ちゃんと人の歌える音域、しかも男性ならプチ低めでこなせるキーで作ってありますので!この曲はGW明けの予定。

もちろんRe:Aさん動画も仕掛けていきますよ。長らくお待たせした「逆襲」が恐らく第3弾。その後上のミク曲と同じぐらいでハモり無しのガチ歌唱楽曲をお届けの予定。

それでは近々また新作でお会いできるのを楽しみに。

TOPを少し変えさせて頂きました。Re:nGです。

…3日前に告知すんなってw?割と決まるまで流動的だったのでごめんなさい。でも志摩さんに仮想ジャケ書き下ろしてもらう理由があっただけでもお話まとめて良かったです。DoCoMo・auの着うたフルにはジャケ写としてTOPの絵が付きます。やー。かわいいわ。眼福だわ。

そんな事してるから前作から1ヶ月も放置なんだろ!となじられそうな勢いですが、新作もうちょいで出ます。お待たせしてすいません。早ければ明日明後日にでも出るんじゃないかな。Re:AもRe:nGも歌ってます(俺自重)。

1ヶ月程度で「最近動いてなくない?」って言われそうなユニットなんだな。とか思いつつ、それと平行してRe:Aソロ曲と、Re:nGミク曲を進めています。Re:Aさんがミク曲歌いたいとか言ってたのは延びたのかどうなったのか(笑)。いずれにせよリリースラッシュが始まりそうな予感でありますです。はい。

ご無沙汰してます。Re:nGです。「SING&SMILE」LONG ver.20万再生ありがとうございます。ちょうど「SING&SMILE」も関わるニュースが。

動画のうp主コメントでも触れましたが、TSUTAYAさんのサイトでRe:A&Re:nG歌唱の着うた・着うたフル配信をさせて頂くことになりました。配信曲は

  • SING&SMILE (Re:A歌唱/LOVG version)
  • 晴れときどきにわか雨 (Re:A歌唱)
  • WAY (Re:A&Re:nG歌唱)

です。ラストのRe:nG自重。でもってそれに際しての詳細ですが、

  • JASRACなどへの楽曲登録はありません。つまりニコ動での「歌ってみた」やもろもろの拝借に影響はありません。
  • 登録しないのでDLしたからと言ってRe:A&Re:nGに著作権料とかお金の分配は発生しません(笑)。
  • というかニコ動でそもそも無料で聴ける曲だし。ということでDL時にポイントとか消費されないようにしてもらう方向です。
  • ただそれだとインフラのただ乗りみたいなものなので、TSUTAYAさんのサイトの月額登録とかは必要になる方向。余ったポイントで好きな曲でもDLしてもらえれば(笑)。

配信開始日とかはまだ確定していませんが、配信開始は今月中になる模様。詳しいことは待て続報。ということで。

野郎3連続でホント申し訳ない。Re:nGです。

今更ながら「binary star」についてありがとうございました。ってまだ9日しか経ってないのか。「爪櫛」までえらいペースだったので途方に暮れます。

えーと、まず沢山のコメント頂きました「胸が!」ですが(笑)、宗春さんは下絵の時点で「『貧乳じゃないとミクじゃない!』とか修正あったら直しますので」って言ってくださっておりました。それに対してゴーを出したのは他ならぬ自分です(笑)。ノーマルなミクが好きな皆さんスマン。でも今回の曲のテーマとしては、そういうエロティシズムとかを感じるぐらいがちょうどいいと思ったので。

でも自分にとってもミクは「素直に明るく歌ってくれる子」「良い意味で色気のない」イメージがあったので、最初この絵を見た時のインパクトは良い意味で凄かったですよ。「ミク…そこにエロスはあるのだろうか」ぐらいのノーガードっぷりだったので、ミクにエロスを感じる日が来るとは思ってもみなかった。胸だけじゃないし!腰とか!脚とか!もうカラダのラインが(自重

なんというか、みんながコメントをしてるのを見て、改めてすごい力のある絵だよなぁ。と思いました。ホントRe:A&Re:nGの絵に恵まれてるっぷりは感謝してもしきれません。

でもって5日後に「爪櫛」ですね。Re:Aさんがこれ歌いたい!という時にアレンジの方向性で迷ったので勢いでどっちもやったというのが真相です。自分にとってストライクな音域じゃね?いけんじゃね?とか思ってたらラスサビで一気に音域上がって死ぬかと思った。でもミク曲で自分で歌いたいと思ったのは初めてだったので歌えて満足。いい曲です。

Re:A版「爪櫛」(通称:リアグシ)については本人に語ってもらうとして。こんなところで。(でも多分次の更新もちょっと間が空きます。


□■□■□

 とんでもない、こんな↑前振りを黙って見過ごすRe:Aさんじゃないですよ。
 というわけでMEMOでは久々のRe:Aです。ご無沙汰してます。

 「binary star」の「乳ツッコミ」は予想以上でしたね(笑) 確かにRe:Aも「ミクはひんぬー」のイメージだったので皆さんの気持ちもわかるんですけど、でもあの曲にはあのミクだろ! って思ってますw
 「みんな、乳乳って言うけどあのミクのポイントはむしろ、絶対領域あたりの肉質だと思うんだ」
 と呟いたのは他でもない、おいらです(そしてそれに同意したRe:nG兄)

 宗春さんは、Re:Aがかれこれ6年くらいこっそりと応援してきた方でして。とあるきっかけでRe:AからWeb拍手を送ったことに始まり、このような着地になりました。描きおろしイラストに快諾してくださった宗春さんには、本当に感謝感謝です!><

 Re:A&Re:nGの動画は、本当に絵描きさんに支えられてるなぁと感じます。曲完成を間近にしてどうしても進まな〜〜い!ってタイミングでイラストが送られてくると、俄然ヤル気120%にww そういう意味でも、イラストのパワーに助けてもらってる部分かなりあります。
 これまでお世話になった絵師さま、これからもお世話してください(←ぉぃ)

 さて、話は変わって「爪櫛」です。
 Re:A&Re:nGの間では「リアグシ」「レンジグシ」という通称で呼んでおりました。リアグシはともかく、レンジグシは語呂が悪いにもほどがある。まあお互いに通じれば何でもいいんですけどw

 これのきっかけは、おいらのひとめぼれです。で、Re:nG兄にぜひアレンジをしていただきたいと思って薦めたらまんまとハマってくださり。最終的には二人で別アレンジで歌うという着地になりました。Re:nG兄が「ミク曲歌みた」する日が来るとは思ってなかったので、その点でもかなり楽しかったっす。俺に良し。
 「折角二人で同じ曲を歌うなら」と、動画も対にして色違い、二人同時うpという徹底ぶり。しかしリアグシの方が若干うp時間が早いんですよね。それというのも、うp直前のメッセで

  Re:nG 「じゃあ(投稿ボタン)押すよー」
  Re:A  「あ、もう押しちゃった」
  Re:nG 「orz」

というやりとりがあってのことです。エンコとかのタイミングはほぼほぼ同時だったのにね。Re:AさんマジKY。Re:nG兄、サーセンw
 いや、色々ありましたが初の試みはやっぱり面白いです。次はどんな新しいことできるかなー、と早くも試行錯誤です。とりあえず、Re:Aはもう1曲、「ミク曲歌みた」を企んでいるのです。メッセージでリクエストいただいた曲にグッときたのでw ただ、現在少し立て込んでるため次回作公開はしばらく後(早くても4月頭とか)になると思います。よろしければ気長に待ってやってください。
 久々すぎてちょっと長く語りすぎちゃったよ。Re:Aでしたヾ(*'-'*)